---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

i-391 伊万里 和本に梅の図  なます皿 5客

江戸時代後期頃  直径-14.7cm  高さ-4.6cm

見込みに梅と和本・扇子が描かれた なます皿です。和本は
文道を表しています。梅は学問の神様 菅原道真が愛した花
とされており、天神を象徴とした図柄とも言えます。梅・和本
扇子の図柄は見ていて素直に可愛いなと思え、普段使いに
最適です。5客の内 1客の縁にアタリがあり、使用上 特に
気になる程ではありませんが、価格に反映致しました。それ以
外 傷等無く 良い状態です。


1客  ¥8.000→ ¥6.000
縁にアタリ 有り ¥7.000→ ¥5.000

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------











---------------------------------------------