印判手

江戸末期から庶民の間で広く親しまれてきました

今でもそれは変わらず一番気兼ねなく使える器です






  豆皿・小皿



図柄が豊富な豆皿や小皿





  皿・鉢



お皿や鉢など普段使いに良い器



 

  猪口・向付



素朴な風合いが愉しい器
酒器にも最適です






  その他



蓋碗など印判の道具たち





戻る>>